⑤ またまたパラオへ 11月~ダイビング2~【志乃】

志乃です。

パラオダイビングの1日目は外すこともなく、でも、これといってすごいわけでもなく、無難に過ごしたダイビングでした。

さてさて、2日目はいかがかな?!(*´▽`*)

 

ウーロン方面へ


2日目のダイビングは、ウーロン方面に行きます。

1本目:グラスランド

2本目:シアスコーナー

3本目:ウーロンドロップオフ

グラスランド


今日も天気がいい!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1本目のグラスランド。

エントリーしてすぐにカメさんがお出迎えです。

ここでの目的は、チンアナゴ^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チンアナゴかわいいーんだけど、すぐに引っ込んでしまうので撮るのが難しいです。

もっと寄らなくちゃと思うと、「あれ???」「いない??!!」( ;∀;)

砂地のみに変身です。

でも、今回はチンアナゴよりもこの先にいるスパゲティイールが目的です。

チンアナゴよりも長くて、ものすごくうようよしているイールが目的。

スカシテンジクダイ

途中スカシテンジクダイが綺麗に群れています。

でも、デコが出ないように水深を温存しなくてはならないので、一瞬だけ。

何故かというと。。。

スパゲティイールがいる場所は水深30mとかなりの深場で、しかも中盤戦。

前に行った時は、チュンアナゴに夢中になってしまって、スパゲティイールは見ることができませんでした。

そんな教訓をもとに、今回は水深を温存しておかなくては!!!と、チンアナゴもちろり。スカシテンジクダイもちろり。

水深を上げて、温存しながらすすみます。

が、それを阻むものが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カマスの群れがいい感じ~。

時間も水深も温存しておかなくてはならないのに。。。

う~~~ん。見逃せません!!!

と、やっと目的の場所へ到着。

スパゲティイール
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホントはもっとうじゃうじゃいたんだけど、これもまたすぐに引っ込んでしまって難しいです。

しかも残り9分。滞在1分ぐらいかな?!

残念ながらこれもまた次回へ。

アネモネ
ウーロンチャネル

ウーロンチャネルで水面休憩です。

大潮ちょいあとなので、潮が結構引いています。

ちょっとシュノーケルで遊んでみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんか、休憩時間のほうが綺麗な写真が撮れているような気がするのですが?!

いい光が入ってくるから、いい感じですね。

シアスコーナー


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カスミチョウチョウウオがたっくさん群れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のパラオはお腹いっぱいサメ三昧です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハナゴンべ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウーロンドロップオフ


ウーロンチャネルは潮の流れがないとのことで、ウーロンドロップオフにエントリー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おとなしいとはいえ、やっぱり怖くて寄れません。。😢

と、

3本目はこれといったものがない!!!(-_-)zzz

え~~っと・・・( ;∀;)

何にもいない海。。。

25分経過。。。

このまま終わる??(゜.゜)

ともすると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっとギンガメがほんの少し。

なんにもいないのよりも、まだ、まだまし?だよね?!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな過ぎ去ってしまいますが、なかなかの群れです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初、ほんの少ししかいなかったのに、次から次へとギンガメがやってきては通り過ぎていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海の奥から、次から次へと、列になって、みんな一心不乱にどこかに向かっているような感じで、ハンマーリバーならぬ、ギンガメリバー!!!

こんな圧巻も初めてです。

しばらく、延々と続くギンガメリバーに見とれていました。

やっと、終わりが来てみると、今度は「あのギンガメたちは一心不乱にどこに向かっていたのか気になります。」

と、ガイドさんも同じように気になったのでしょう。

ギンガメが向かっていった先に移動。

たどり着いた先には・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「うわ~~~っ」

ギンガメのトルネード!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リバーになって集まった大群のギンガメたちのトルネード。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイバーは私たちしかいないので、独り占めならぬ、グループ占め\(^o^)/

いつの間にかギンガメのトルネードの中心。

360度どこを見てもギンガメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グル~っと360度回ってみると、同じ景色、ギンガメしかいないので、平行感覚がおかしくなって気持ち悪くなるくらいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまりにも輪が大きすぎてカメラに収まりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カメラではギンガメの群れとしか納められないけど、360度ギンガメの輪の中心にいるんです。

エントリーしてからの何にもいない25分間は、これに会うためにあったのか?!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギンガメにまかれながらの安全停止。

名残惜しいです。。。

 

パラオラストダイブ / サンライズダイビング


早朝ダイブは朝日も昇らないうちに出航します。

船の上で日の出を迎えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1本目 / ブルーコーナー


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギンガメが群れています^^

棚上でフックをかけて鑑賞です。

かなりの潮流れ!!!

こんな潮当たりも初めてですっ。

潮がゴーッと入ってくると、風を切るような音がします。

ちょっと横を向いたら、マスクが取れてしまうのではないかと思うぐらいです。

ゴーッと流れが入っては、ふわっと。

またゴーッと入ってはふわ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギンガメたちも流れに負けじと頑張っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヨスジフエダイを撮っていると、ナポちゃんが「私もいるよ~!!」ともうアピール。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「そんなよってこないでよ~」

「どアップ!!」

ラストはジャーマンチャネル


パラオのラストダイブはジャーマンチャネルでマンタで〆ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントリーしてポイントに向かうといました!!

いました!!!!

今回のパラオははずしません!!!

いきなり3枚のマンタです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3枚?4枚?5枚?

もうわかりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手を伸ばせば届くぐらいのところまで来てくれました。

(というか、いつもの通り道に私たちがいるんでしょうね)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最高のマンタでの〆になりました。

安全停止中もマンタ見えないかなぁ~~っと下を見ていると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちを仲間と間違えたのか?

子マンタが追いかけてくるかのように、私たちのほうへ向かって泳いできます(*´▽`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どこまで来てくれるの~?!と思っていると、ふと我に返って違うと気づいたのか?ひゅっと方向を変え海の中に消えていきました。

ギンガメの見送りにつづき、今度はマンタの見送りです。

大満足のパラオの海でした。【つづく】